もしも

もしも自分が一人であると思うなら、自分は何をしたいのだろうか、と考える。

そしてそれは、どうやら、僕は一体なにを恐れているのだろうか、と考える事でもあるようなのだ。