生理的不可侵、個人的銃弾

バウム・ヘッド・アサルト!

勇敢な少年は盾になった

パンから

パンからノイズ
スウェットがブルー
血液をトレード
足して2で割る
炭酸水で

借りた詩集のなかに、その人のことを思わせる一説があって、それをその人に伝えようか悩んでしまうような人間らしさよ。

いつの時代もこういうださい衝動に苛まれるんだろうなあ。